Skip to content

キャッシュレス生活を支援する!CCAA理事が語る、クレジットカードアドバイザーが果たす役割とは?

HOME > キャッシュレス生活を支援する!CCAA理事が語る、クレジットカードアドバイザーが果たす役割とは?

紫と白 カラフル グラデーション YouTubeサムネイル (2)

キャッシュレス生活を支援する!CCAA理事が語る、クレジットカードアドバイザーが果たす役割とは?

他の先進国から後れを取りながら、昨今では日本でもキャッシュレス決済が生活に浸透しはじめています。

キャッシュレスにはさまざまなメリットがあり、現金主義と比べて得をすることが多いからです。

では、キャッシュレスは私たちの生活の中でどのような役割を果たすのでしょうか?

今回は、クレジットカードアドバイザー協会理事の井川敦裕さんに、キャッシュレスを導入することによって得られる恩恵やクレジットカードアドバイザーの仕事について伺いました。

 

賢く利用することで生活が潤う、キャッシュレス決済の魅力を伝えたい

―まず、クレジットカードアドバイザー協会について教えてください。

井川さん:私たちクレジットカードアドバイザー協会は、たくさんのメリットがあるキャッシュレスを推進し、マイレージを中心としたポイントの使い方の指南を目的として2015年2月6日に設立しました。

協会理念は「すべての人に キャッシュレスの恩恵を。」としています。

 

―井川さんは、日本橋にある老舗の保険代理店の経営者でもあると伺いましたが、クレジットカードアドバイザー協会の理事を務めることになった経緯を教えてください。

また、就任後に何か変化はありましたか?

井川さん:きっかけは、瀬川和哉代表理事との出会いによるものです。8年前に、立ち上げメンバーとして参加しました。

保険代理店の業務とクレジットカードアドバイザー協会の仕事を並行して行うようになり、得られた知識を活かしてクレジットカードと保険を融合した商品を提案したり、お客様にクレジットカードのアドバイスを行ったりすることができるようになりました。

また、クレジットカードに関する理解が深まることで、家族や友人などの身近な人にアドバイスをして喜んでもらえるようになったのも嬉しい変化といえます。

クレジットカードに関する情報は随時更新されているので、今も勉強を継続中です。

 

―周囲の人に喜ばれる仕事ができるのは、魅力的ですね。

井川さん:そうですね。子どもが2人いるシングルファザーの友人に、生活費をすべてカード払いにすることを勧めたところ、「3年に1回ディズニーランドに連れていかれるようになった」と喜んでもらえました。

自分の家族も、マイルを利用してさまざまな場所へ旅行に連れていくことができています。身近な人の笑顔を見ると、この仕事を引き受けてよかったと心から思います。

ただ、買い物をしているときに知らない人が現金で支払っているのを見ると、必要以上に残念な気持ちになってしまうようになったのは、デメリットかもしれません。笑

 

―クレジットカードアドバイザー協会理事としては、例えばどんな仕事を行っているのですか?

井川さん:YouTubeやセミナーで、クレジットカード及びキャッシュレスに関する講演を行うことがメインの仕事です。

最近では、SNSで質問を受けることも度々あります。クレジットカードアドバイザーの認知度が上がってきたのだと感じ、嬉しい限りです。

 

 

ライフスタイルに合わせたクレジットカードをプロの視点からアドバイス

 

―クレジットカードアドバイザーは、どのような仕事をするのですか?

井川さん:クレジットカードアドバイザーは、クレジットカードの使い方に関する専門知識を持ったプロフェッショナルです。一人ひとりのライフスタイルに合ったクレジットカードの提案や、マイレージの使い方のアドバイスなどが主な仕事になります。

当協会のホームページで行っている、有償でベストカードをアドバイスするサービスも、クレジットカードアドバイザーの仕事の1つです。

キャッシュレスの生活を楽しみながら、ポイントによる資産形成という考え方を伝えていくのが目的です。ポイントを有効に活用することで人生を豊かに彩ってほしいというのが、私たちの願いでもあります。

日本では、他の先進国と比較してキャッシュレス決済の利用率がまだまだ低い傾向にあり、内閣府では2025年までにキャッシュレス決済の利用率を40%まで引き上げることを目標に掲げています。

私たちクレジットカードアドバイザーが、これに少しでも貢献できるよう邁進していきたいと考えています。

 

―現金を利用せず、キャッシュレスで生活をする良さはどんなところにあると思いますか?

井川さん:例えば、財布の管理がしやすいことが挙げられます。支払い時にスマートなやり取りができるのも魅力の1つです。デートでの支払いがスマートな男性は、女性から一目置かれますよ。(笑)

もちろん、貯まったポイントを有効に使ってショッピングをしたり、旅行に出かけたりできるのもキャッシュレスの良さです。

 

―では最後に、クレジットカードアドバイザーの資格取得を検討している人へのメッセージをお願いします。

井川さん:クレジットカードアドバイザーの資格を取得することで、各アドバイザーが開催する勉強会やセミナーに参加でき、より詳しく理解を深めることができます。

取得した知識を生かすも殺すも自分次第です。多くの知識を吸収して、一人ひとりに合ったベストカードをアドバイスできるようにクレジットカードアドバイザーの資格を積極的に活かしていきましょう。

Scroll To Top
*